Motoki's帳面

考えを整理して置いておく場所です。

離婚届と再スタート

今日、無事に妻に離婚届を渡すことができました。

協議離婚なので、承認者欄への記入が必要でしたので、妻が持ち帰って、義両親に記入していただくことになりました。

一歩前進です。

妻に渡すまでは、「これで一歩離婚に近く」と思い、ドキドキしていました。

離婚が最善の選択だと思い、決意しましたが、本当にそれでいいのか、自信を持ちきれない部分も少しあったからです。

しかし、実際に会い、妻と結婚生活について色々話しをする中で、お互い離婚してよかったと心から思えました。

なぜなら、僕は、自分のことは、自分で幸せにできる(すべき)と気がついたからです。

妻も同じことを言っていました。

結婚や子供に、自分の幸せを作って貰おうと寄りかかったり、盲目的にそれらが幸せへの道と信じることは、おかしいことです。

結婚することだけが、幸せの道ではありません。

子供を作ることも、それだけが幸せの道ではありません。

シングルでも、子供がいない夫婦でも、幸せな人はいます。

その逆に、結婚して、子供もいても、不幸な人もいるでしょう。

 

大切なことは「自分がやりたいことをできているか」です。

もっと言うと、「自分がやりたいことを、自分でわかっているか」ということです。

 

家族を大切にすることが、自分の本当に一番やりたいことなら、それでいいでしょう。

しかし、そうではないのに、自分のやりたいことから目をそらして、代わりに家族から愛を貰うことで幸せになろうとすると、痛い目に遭います。自分の気持ちはごまかせないので、家族と100%向き合えないからです。僕と妻は、お互いがこのような状態でした。お互いにそれに気がついたので、お互いに離婚が最善の選択だと思えました。

 

一歩前進です。

 

これからの自分自身の人生が、楽しみで仕方ありません。